<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

じゃがいも堀りに行ってきました♪

暑いですね~。
梅雨はあっという間に過ぎ去り、もう夏がきたの?!っていうくらい、暑かったですね。。

この天気の良い週末、おじの畑にじゃがいも掘りに行ってきました。
c0195013_22281629.jpg

とっても立派なじゃがいもがたくさん採れました。
yutoはおじさんの畑の野菜の大きさにびっくりして、最近の園での流行り言葉「すげーっ!!」を連発しておりました(^^;)
haruは土遊び感覚で顔に土がついても気にもせず土いじりをしていました(^^)

お土産に採れたてのじゃがいも、直径4cm長さ30cmくらいのジャンボきゅうり、玉ねぎ、間引いた人参、いんげん、ピーマン、トマト、しそ・・・
たくさんの新鮮な野菜をいただいて帰ってきました。
夕飯はこの野菜をメインにお肉をサブにして、焼き野菜と焼肉にしました。
やっぱり採れたてのじゃがいものホクホク感といったら最高に美味しかったです(*^^*)
そして、本日は夏野菜たっぷりカレーにしました♪カレーには乱切りにしたキュウリもいれて、これがなかなかいけました。

こんなにたくさんの新鮮野菜をいただいておいて、お礼にもならないのだけど・・・。
カラメルバナナマフィンをお土産に作っていきました。
c0195013_22445226.jpg

お口にあったでしょうか?!

それにしても、都会に住むyutoとharuにとって、こういった体験ができることって貴重だと思うのです。
園でもお芋やトマトやゴーヤなど色々育てているけれど、おじの山の中にある畑という環境がまたいいのです。
いつもいつも、美味しいとこだけ(収穫)きて、すみませ~ん。
もうちょっとしたら、土耕しに行かせます(笑)
[PR]
by watashi-iro | 2009-06-28 22:57 | できごと

房咲きマダム・フィガロ

つぼみをいっぱいつけてくれたマダム・フィガロが一斉に開花しました♪
c0195013_22142062.jpg

c0195013_22145033.jpg

一番最初に咲いたときは8~10cmくらいの大輪だったのですが、今回は6cmくらいと小ぶりの花になりました。それでも数がそろえば、それはそれでキレイですよね(*^^*)

土曜日。
yutoのお友達2人とそのママたちが遊びにきてくれました。
お友達が来る前にこっそり撮影(^^;)
c0195013_2343642.jpg

お庭のマダム・フィガロを3輪カットして、ユーフォルビア ダイアモンドフロストとミモザのグリーンをあわせて活けてみました。
c0195013_22211579.jpg

今日のメニューは白パン、鶏肉と夏野菜のトマトスープ煮、ひらひらトンカツ玉ねぎソースかけ、サラダ・・・
普段、ゆっくり話ができないママ友たちと、いろんな話ができました。
子どもたちは普段どおり、仲良く遊んだり、ケンカしたり、大忙し。
最近のケンカは、ケンカして泣いている子に泣いてない子が謝って、謝っても泣いている子が許してくれないと、泣いてない子も悲しくなってくるのか泣き出して・・・そんな4歳児5歳児でした。
ややこしや~、ややこしや~(笑)

日曜日。
朝からシトシト降っていた雨もあがって、夫の祖母の3回忌に行ってきました。
お経をあげてもらった後のお話が心に染みました。
おばあちゃんはお寺さんがくるときは、いつもおしぼりとお菓子とお茶を入れるお湯を用意していて、お茶をだしてくれるときは急須にお湯をいれて湯呑みにお茶を入れてを繰り返してちょうど適温のとても美味しいお茶を出してくれた、と。
それはお寺さんが毎月100件くらいまわる中で一番美味しいお茶だった、と。
そして、人間は年老いて、いつか亡くなるけれど、またここにいる小さなこどもたちが大きくなっていくように歴史がまわっていく、と。
yutoやharuにも大ばあちゃんのことを、またゆっくり話して伝えていきたい、そう思った一日でした。
[PR]
by watashi-iro | 2009-06-21 23:23 | ガーデニング

初夏のお庭

仕事を始めて、案の定、忙しい日々を送っています。
それでも毎朝ブラインドを上げて、水遣りをして植物の様子をみる時間はゆったりとした気分になります。
そして、時間があればせっせと写真撮影(^^)

先日、二十四節記に行ったときに購入した「ユーフォルビア ダイアモンドフロスト」
c0195013_22315043.jpg

hanakoさんオススメで、暑さ乾きに強く春から晩秋まで咲き続けるそう。寄せ植えにもお勧めらしいのですが、一株で鉢いっぱいになりそうだったので単鉢で育てることにしました。
ちなみにこのワイヤーのかごも400円くらいでhanakoさんのお店で買って、内側のマット(?)はホームセンターで買いました。(安上がりですよね!)

そして、5月半ばに開花したマダム・フィガロ(バラ)は一度終わって、再び新しいつぼみをたくさんつけてくれました。このバラは四季咲きなのでこれから秋まで楽しめます。
c0195013_2246462.jpg

今日、つぼみの数を数えたら25個もありました♪
たくさんつぼみがついたのはいいのだけど、その分、ひとつひとつの花が小ぶりになっています。
c0195013_22473779.jpg

c0195013_22481520.jpg

何度みても可愛いなぁ(*^^*)
咲きすすむと、また違う表情をみせてくれます。
c0195013_22501935.jpg

もう、しばらくしたら房咲きになった様子を紹介すると思います(しつこい?!)

そして、オレガノケントビューティーやラベンダーの花もきれいに咲いています。
c0195013_22521864.jpg

c0195013_22533471.jpg

初夏のお庭、とタイトルをつけながら、今が旬の紫陽花は残念ながら咲いていません。去年より挿し木で育てていた紫陽花2種類(ガクアジサイとアナベル)は葉っぱも大きく育ったのだけど、つぼみは未だに見当たりません。 お花が見られるのは来年かなぁ。

    ***************
おまけ。
先日のyutoのお弁当。注目はオニギリ。
c0195013_232017100.jpg

c0195013_2362287.jpg

幼児(男児)に大人気のシンケンジャー!!
シンケンジャーレッドはケチャップライスで、シンケンジャーゴールドは卵の黄身をご飯に混ぜて、のりで「火」と「光」の文字を切り貼り・・・。
完全に自己満足です(^^;)
私も息子も戦隊ものには興味なかったのですが、最近、覚えてちょっと嬉しがって作ってみました。
とりあえず息子も喜んでくれたし、良かったかな。
・・・もう当分しないと思うけど(笑)
[PR]
by watashi-iro | 2009-06-17 23:29 | ガーデニング

篠山 j's hill garden(ジェイズヒルガーデン)と丹波茶まつり

大阪から車で1時間。のどかな田園風景が広がる篠山市。
c0195013_22435231.jpg

丹南篠山口ICからさらに山の中に入って20分、ステキなイングリッシュガーデンのj's hill Garden(ジェイズヒルガーデン)があります。今回はランチをしに行ったのですが、ここは1日2組限定で泊まることもできます。
c0195013_22405973.jpg

バラの季節も大分過ぎていたのですが、ガーデンハウスに絡まるバラや鮮やかなピンクのツルバラ(アンジェラ)は見事なものでした。
c0195013_23163291.jpg

c0195013_23193883.jpg

他にも最近、気になっていたスモークツリーやブルーベリーの実がたくさんなっていて、私のテンションはここに着いた途端、ハイテンションでした(^^)
c0195013_23225140.jpg

建物に近づいていくと・・・。
c0195013_23254076.jpg

かわいい雰囲気が漂っています。(ここでさらにテンションアップ♪)
c0195013_23544020.jpg

c0195013_23533310.jpg

c0195013_23542033.jpg

建物内部は吹き抜けになっていて開放感たっぷりのレストランになっていました。
このステキな建物はオーナーの島村準さんが設計されたそう。2001年から篠山の地でこちらの営業をされているそうです。
c0195013_23585742.jpg

c0195013_012114.jpg

haruは芝生の上であんよをしたり、yutoは四つ葉のクローバーを発見したり、私は写真を撮ったり、みんな思い思いのことをして、ゆったりとした時間を過ごしました。
ランチはチーズたっぷりのドリアセットをいただきました。
c0195013_0301175.jpg

味は想像以上に美味しくて、大満足でした(^^)
ランチは11時半からのオープンで私たちは少し早めに到着したので窓際の席をゲットできたのですが、その後、ぞくぞくとお客さんがきて12時には満席になるくらいでした。
c0195013_9373964.jpg

こんなに山奥でも、ステキなお店には人が集まるもんなんだな~と改めて思いました。
また行きたい、そう思わせてくれるお気に入りの場所になりました(*^^*)v

ゆっくりとランチした後、次へ向ったのは「丹波茶まつり」
出発前は篠山中心街にある黒豆のパン屋さんや美術館にでも行こうかと思っていたのですが、茶まつりの幟(のぼり)に惹かれて、そちらの会場へ向いました。

茶娘による新茶摘み
c0195013_11443019.jpg

ん?!と、よくみるとカカシ~。
カカシが名物なのか、他にもおもしろいカカシがたくさん!
c0195013_1001374.jpg

カカシの横には「ランドセル 背負う子どもら 世の宝」なんて俳句も。
c0195013_11455391.jpg

名物のいのししも。
ここで新茶の試飲をして、お茶まつり最後のイベント、大国寺でのお餅まきに参加しました。
茶娘たちがお餅をまいてそれをとる、いうもの。
小さな子は前にいっていいよ、ということでyutoは一番前にいき、私は端の方で、妹は真ん中で、夫はharuと後方で、スタンバイ。
c0195013_10233324.jpg

餅まきが始まった途端、みんな必死でお餅をとって、私は3個ゲット!
そして、あっというまに餅まき終了後、前の方でポツンと立っているyuto。
あー、この子1個も取られへんかったんやな。。。しゃーない、1個あげよかぁ。
と、声をかけると、お餅1個握りしめていました(^^)
1個とれたん?すごいやん!!と、褒めまくると嬉しそうにして、茶娘と記念撮影して大満足!
c0195013_1037691.jpg

・・と思ったら、妹1個もお餅取れずでかなり不満気でした(苦笑)

そろそろ帰ろうと歩いていると、「ピーターハーモン宅邸 お茶席 ご自由にご見学ください」の幟(のぼり)が。
c0195013_10403977.jpg

こんなお家にも興味のある私。
ちょっと覗いてお抹茶とお菓子をいただきました。
c0195013_10505622.jpg

ハーモンさんは磁器の陶芸家で、このキレイな水色のお抹茶碗もハーモンさんの作品です。

さあ、ほんまに帰ろうと車を走らせると、オシャレ風なガーデニングショップが。
c0195013_11521061.jpg

GEENWAYSさん。
まだ咲きます お持ち帰りください。の植物をいただいて、帰路につきました。

フー、長かった(笑)
でも楽しい篠山満喫の一日でした(^^)v
[PR]
by watashi-iro | 2009-06-13 11:58 | おでかけ

くるみとレーズンのパンを焼いて公園へ

パン作りも何度かするうちに、家にある材料を思い浮かべてあれならできそうと、今回作ってみたのがひ~さんの「くるみとレーズンのパン」です。
食べかけで失礼します☆
c0195013_7114561.jpg

強力粉と全粒粉を使って初めてのハード系っぽいパンを作りました。
こねこねと一次発酵はHBで。そこからパン生地を休ませて、2次発酵。ふっくら膨らんで、よしよしと思ってオーブンから取り出した瞬間、シューとパン生地が縮んでしまいました(>。<)
いつもなら焼き上げでさらに膨らむのに今回はそのままの大きさで焼き上がりました。
・・・なんでだったのだろう?2次発酵の時間が長すぎたのかな?
どなたか分かる方がいたら、教えてくださ~いm(^^)m

でも、そんな焼きたてパンを持っていつもよりちょっと遠くの原っぱの公園へ♪
c0195013_7121422.jpg

失敗かな?!と思ったパンも好評でみんな美味しい美味しいと食べてくれました。
(焼きたてだったからフワフワで食べれたのかな)
全粒粉がいい働きをしていて、もっちりふわふわなパンでした。
さらに最近haruが卒乳したので久しぶりに昼間からビールを飲んで・・・
最高でしたッ(*^^*)

空をみあげれば飛行機、
c0195013_7153511.jpg

地面には一面にシロツメクサが咲いていました。
c0195013_7163630.jpg


その後、体力なくなってるのにこんなことして、
c0195013_7212622.jpg

フラフラになり、
それでも子どもは遊び
c0195013_722599.jpg

登って・・・腰ひけてるケド(^^;)
c0195013_7223070.jpg

たっぷり遊んで帰ってきました☆
[PR]
by watashi-iro | 2009-06-07 07:51 | お料理