カテゴリ:りょこう( 8 )

今年もよろしくお願いします(*^^*)

c0195013_170384.jpg

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします(*^^*)

皆様はどんなお正月休みをお過ごしでしょうか。

我が家は年末にスキーにいき、元旦に主人の実家で新年会、2日に私の実家で新年会そしてそのままyutoとharuは二人初めて実家にお泊りしました。

去年(年明けているので一昨年ですね)も年末にスキーに行ったのですが、1日滑って2日目は大雪のためそのまま帰宅してきたので、ちょっとしか滑ることができませんでした。
が、今回は前回と違って、いいお天気でたっぷり楽しむことができました。
c0195013_17252374.jpg

haruはじいじに抱っこされて、yutoはその後を一生懸命ついていき、そしてばあばはその姿をビデオ撮り。
(さらに私はその4人を撮る!)
papaもスキーが出来るので、みんなでリフトに乗って降りてきました。
c0195013_19593754.jpg

68歳のじいじもノリノリ☆
c0195013_2002051.jpg

yutoもカメラにポーズをとれるぐらいの余裕で滑れるようになりました♪

今回はたっぷりの雪と晴天で、雪だるまをつくったりソリ―をしたり、雪合戦をしたりして、思いきり遊んできました。
c0195013_2034632.jpg

最後にこの山滑ってきました~のポーズで。

今年も色んな経験をして学び成長していきたいと思います。
よろしくお願いします(^^)
[PR]
by watashi-iro | 2012-01-04 17:51 | りょこう

高知旅行・後編

c0195013_22374055.jpg

朝から川遊び行ってきた~

2日目は友人手作りの朝食からはじまりました。
・(友人のお客さんが釣った)アユの塩焼き
・(友人が捕った)あさりの味噌汁
・ご飯
美味しかったぁ(^^)

そして、今日は四万十川に行ってきました。
c0195013_2331633.jpg

みんなで石投げ~

午後からは海へ!
c0195013_2395122.jpg

この雑木林を抜けると、そこは青くどこまでも広がる太平洋
c0195013_23154581.jpg

ここはサーファーに人気の大岐(おおき)海岸
c0195013_2318161.jpg

波、あります。友人の子たちはその波に慣れているけど、yutoは思いっきり波にのまれていました(^^;)
c0195013_232611.jpg

それでも楽しそう☆

夕飯はまぐろづくしのお店いごっそに連れて行ってもらいました。
c0195013_23291315.jpg

まぐろ漁船にのっていたマスターのお店というだけあって、本当に美味しい。
ここで、新潟からの友人片道980kmらしい・・・も合流して、宴会。
きて良かったぁ~。

そして、3日目。
c0195013_0221731.jpg

ホテルからみた景色。柏島近くのこのホテル。スキューバダイビングも盛んらしいです。

私たちはまたまた朝から川遊びをして大岐海岸へ。
この日は昼すぎにいったので、昨日よりも波が穏やかで、すっごく遠浅でした。
c0195013_022675.jpg

100mいっても200mいってもずっとひざぐらいの深さなのです。
c0195013_035265.jpg

それでもharuはこわがって海岸にいました。
c0195013_05191.jpg

にぃにを眺めたり、砂で遊んだり。。。
papaは初サーフィンに挑戦したり、みんな楽しんでいました。
夏、満喫の旅行になりました。

また、
また、行きたいなぁ。。。
[PR]
by watashi-iro | 2011-08-29 00:29 | りょこう

高知旅行・前編

夏休みの思い出、第2弾は高知旅行。
高知に住む大学の友人が快く家族で遊びにおいでといってくれたもんだから、本当に行ってきました。
c0195013_025584.jpg

ナビで約8時間。行きは瀬戸大橋を渡って行ってきました

高知といっても、高知に入ってから3時間かかる大月町。
そこは山も海も川もすぐそこの自然あふれる、子どもたちが喜ぶいい所でした。
友人の家のすぐ横を流れる川で、川遊び。
c0195013_0491130.jpg

ここであるものを捕まえています。
c0195013_0495497.jpg

あるものとは・・・
c0195013_0145468.jpg

ジャーン!手長エビです。
c0195013_015474.jpg

そして、haruが捕まえたのは
c0195013_0163049.jpg

なんだこりゃ
c0195013_0165938.jpg

ジャーン!イモリ?ヤモリ?です。haruのドヤ顔!
c0195013_0174227.jpg

手長エビは4匹ぐらい捕まえて、夕飯のBBQでいただきました♪
c0195013_025472.jpg


川遊びの後は船頭をしている友人の船に乗せてもらいました。
c0195013_052137.jpg

そして、yutoの一番楽しみにしていた魚釣り。
c0195013_0325363.jpg

後ろ姿はきまっているけど、残念ながら何も釣れませんでした。
夏は暑くて魚が上がってこないので、釣るのはなかなか難しいみたい
それでも風をきって走る船にのせてもらって大興奮。
c0195013_038052.jpg

すっかり気分は「海の男」?!
高知旅行・後編へ続く
[PR]
by watashi-iro | 2011-08-28 00:55 | りょこう

白浜旅行

久しぶりの更新になります。
それも7月末に主人の両親と弟家族と行った白浜旅行の日記から・・・(^^;)

カメラのバッテリーを忘れたので(ショック!)、全て携帯の写真です
c0195013_2371865.jpg

ホテルからの景色。このホテル、温泉も良かったなぁ。

c0195013_2341790.jpg

初日は白良浜で海水浴♪ 写真は暗いけど、実際はもっと綺麗な海でした
白い砂浜が有名な海岸で穏やかな海・・・でも夏休みなので、海岸にはパラソルがいっぱい人いっぱいでした。
子どもたちはもぐってヤドカリを採ったりして、楽しんでいました。

そしてこの日はちょうど白浜花火大会の日でした。
c0195013_23395224.jpg

ホテルの中庭から綺麗に見えました。ブレブレだけど

2日目はアドベンチャーワールドへ。
イルカのショーをみたり、サファリパークをバスでまわったり。
c0195013_23101499.jpg

こんなに近くで可愛いイルカを見ることができました。
c0195013_23105959.jpg

ペンギンも可愛い。
c0195013_2311518.jpg

従兄弟と楽しく遊べてよかったね。
c0195013_23125092.jpg

最後はみんな大画面テレビに写りました。
c0195013_23135540.jpg


な~んて、実はすぐ横にカメラがまわっていたのでした。
楽しい夏休みの思い出、第1弾となりました(^v^)

元気そうにみえる子どもたちですが、yutoこのときから熱を出して咳がでていました。そして、帰ってから咳がどんどんひどくなり、マイコプラズマに感染していました(><)
[PR]
by watashi-iro | 2011-08-27 23:50 | りょこう

子連れ行く直島②

家プロジェクトの「南寺」を出て「角屋」「碁会所」を見にいくことにしました。
ぶらぶら歩いていくと・・・
玄関の前に「のれん」がかかっているお家を何軒か発見。
c0195013_2056816.jpg

素敵だな、そういう文化があるのかなと思ったら、「のれん」プロジェクトによって各家屋に掛けられたものだそうです。
c0195013_2144123.jpg

c0195013_21204857.jpg

c0195013_21285562.jpg

子どもも一緒に色んなアートを目にしながら目的地に行けます。

でも2歳児はすぐに肩車をせがみ、5歳児はそれを羨ましがって
c0195013_21371145.jpg

こんなことになっていました^^;

そして途中ぶらりと寄った「丸亀うちわ屋さん」
c0195013_21413054.jpg

旅の思い出に息子二人の似顔絵をうちわに描いてもらいました。
そして、隣接する人気の カフェまるや さんのオープン前だったので一番に席をとってゆっくりランチしました。
c0195013_0295972.jpg

c0195013_22483898.jpg
c0195013_22491419.jpg

可愛いカレーも日替わりランチも美味しかった^。^

昼食後は「はいしゃ」へ
こちらも家プロジェクトのひとつ。
c0195013_22515695.jpg

c0195013_22522116.jpg

どこが、はいしゃ?と思ってみていたのですが帰ってきていろいろ調べてみると、かつて歯科医院兼住居であった建物を、大竹伸朗がまるごと作品化しているそうです。

ここで、本村エリアからバスに乗ってつつじ荘方面へ。
c0195013_23285223.jpg

会いたかった黄色いかぼちゃ(草間彌生さんの作品)
c0195013_23322930.jpg

家族で記念撮影したら、アート作品がほとんど隠れてしまったぁ><
その先にはベネッセの屋外アートが。子どもたちのテンションもまた上がります♪
c0195013_0204923.jpg

c0195013_0201473.jpg

そして芝生の向こうにはベネッセハウス。
c0195013_23433492.jpg

ミュージアムショップでかぼちゃのストラップを購入して帰路に向かうことにしました。
つつじ荘から宇野港まで再びバスでもどり、フェリー乗り場へ向かうところで赤かぼちゃ発見!!
子どもたちだけじゃなく、私も元気になってしまいます。
c0195013_23515772.jpg

c0195013_23551650.jpg


今、振り返ってみても楽しかった直島。
子ども連れでどうかなと思っていたけど、島ののんびりした空気にあわせて、ゆっくり巡れたのが良かったかな。
アート作品を島のみんなで盛り上げていこうという雰囲気を感じました。

最後にお土産のうちわ。
c0195013_0102316.jpg

目が実物よりクリっとしているけど、なかなか似てると思いません?!
赤いベレー帽の似合うしゅん楽さん、ありがとうございます。
直島もありがとう!!
[PR]
by watashi-iro | 2010-09-29 00:46 | りょこう

子連れで行く直島①

直島に行こう!と決めて宿を探しはじめた時は、すでに岡山旅行の出発10日ほど前。
3連休の2日目の晩とあって、直島の宿はどこもいっぱい(>。<)
さらに直島に一番近い宇野港周辺も空きがなく、私たちは少し離れた倉敷のビジネスホテルのツインをとったのでした。(子ども二人は添い寝☆)
前日に泊った温泉宿とは大違いでしたが、今年改装してまあまあ綺麗だったし、夕飯がてら倉敷の美観地区をぶらぶら散歩して雰囲気を楽しめたのは良かったかな(^^)

倉敷から宇野港までは車で1時間弱。
6時半にはホテルを出て7時半前に宇野港に到着。
早速、アートらしきものを発見!
c0195013_22535931.jpg

「宇野港のチヌ」
これは瀬戸内国際芸術祭(7月19日〜10月31日)の参加アーティストが、児島湖などで拾い集めたごみを使い制作したそうです。
長さは5メートル以上もあり、遠くからみてもこの虹色の巨大チヌのオブジェは目立っていました。
でも近くでみると、アンパンマンのボールやゴミ箱の蓋にホウキに時計・・・、子どもと一緒に何がついているか探しごっこで、テンションをあげていきました(^^)

そして、フェリーに乗っていよいよ直島へ。
宇野港から直島まではフェリーで20分ぐらいですが、子どもたちは初めてのフェリーだし、私もデッキにでると一緒にワクワクしていました。
直島は車で島めぐりしようかと思っていたのですが、車も一緒に渡るとプラス5000円、駐車スペースの有無もよく分からなかったので、今回は町営バスでのんびりと廻ることにしました。
こちらが町営バスのすなおくん。
c0195013_23243763.jpg

すなおくんとは、保元の乱で敗れた崇徳上皇が島に立ち寄った際、島民の純真素朴さ(素直さ)を称賛して「直島」と命名したという島の伝説から名付けられた、そうです。
うん、このゆる~い感じが直島の雰囲気に合ってるなぁ。

さて、私たちは時間が限られていたので、目的を絞ることにしました。
それが「家プロジェクト」
直島の古い家並みが残る本村地区で、古民家などを改修しアーティストが家の空間そのものを作品化したそうです。6軒見学できて1000円。
c0195013_013281.jpg

こちらは家プロジェクトの中でおそらく一番人気の「南寺」
建物は安藤忠雄氏によって新築されたもので、内部にはジェームス・タレル氏の「Backsside of Moon」という作品1点のみが展示されています。
整理券も必要で、私たちは早めに整理券をとっていたので、10時オープンで10時15分の回にみることができました。
その頃に整理券をもらっている人は15時以降の回でした。ヒエー、待ち時間5時間?!入る前にスタッフから説明があるのですが、建物の中では15分間しゃべらないでください、と。
そんなの2歳児のharuには無理。
そのスタッフに私と主人と交代でみたいとお願いしたのですが、あっさり却下。
仕方ないので私とyutoで入りました。
前情報のなかった私は何コレ?からはじまり、出るときにはホォ~と初めての体験にある種の感動?!がありました。
ここでは内容を話すと楽しみが半減するので記しません(笑)

それでも気になる方はどうぞ。

More
[PR]
by watashi-iro | 2010-09-26 00:40 | りょこう

岡山旅行

yuto、haruの ひいおばあちゃん。

・・・は、3年前に亡くなっているのですが、そのひいおばあちゃんの妹さんが住む岡山・新見市のお家に栗ひろいに行ってきました。
c0195013_21114864.jpg

生前、ひいおばあちゃんはみんなで栗ひろいにいこうとよく言っていました。
やっとみんなで遊びに行ってきたよ(^^)


haruもご機嫌で栗ひろいをした後は、山も敷地だという広いお庭でBBQをいただきました。
BBQといっても、私が今までやっていたコンロとは大違いで、ドラム缶を二つに割って手作りしたという特製コンロで特産の千屋牛を焼いてくれました。
とろけるように柔らかい部位と、噛みごたえのある部位と、どっちも美味しすぎました。
c0195013_21475577.jpg

築100年以上の母屋の見学をして、お仏壇にお参りしてきました。

その日は新見千屋温泉という目の前にスキー場がある宿に泊まりました。
c0195013_2211583.jpg

山に向かってやまびをを楽しむ子どもたち。
「おもちゃ、ほし~い」って、いつのまにか願い事叫んでました(笑)

次の日、昨日迎い入れてくれた新見の親戚が旅館まで来てくれて記念撮影。
数えてビックリ・・・総勢22名!! 
バスも借りなきゃ移動もできない・・・と、みんなでバスにのってお墓参りに行きます。
c0195013_22224489.jpg

山を越えて着いた場所は稲穂が輝くすっかり秋を感じさせる美しい風景のあるところでした。

そして、山道をどんどんいって、ひいおばあちゃんの実家と縁のあるという広兼邸の見学。
c0195013_22462218.jpg


最後に、井倉洞の見学とタイトな時間で観光名所を案内してもらって、一泊二日の楽しい旅は終わりました。

・・・が。
せっかくここまできたし、3連休だし、ということで一度は行ってみたいと思っていた直島に行くことにしました。

バケツ2杯分くらいの栗をもらって・・・
[PR]
by watashi-iro | 2010-09-23 22:56 | りょこう

アートな島へ

c0195013_1295159.jpg

3連休…☆
美味しいものを沢山食べて、田舎の風景に癒され、話題のアートに触れ…
一足お先に秋を満喫した旅でしたo(^-^)o
[PR]
by watashi-iro | 2010-09-21 23:29 | りょこう