宝塚オープンガーデンフェスタに行ってきました

c0195013_2314563.jpg

4月24日から4月29日まで開催されている宝塚オープンガーデンフェスタ
事前にエリアマップをじっくりみて、過去のオープンガーデンコンテストで入賞したお庭のK邸のお庭をみてみたいと、Gエリアの雲雀丘(ひばりがおか)花屋敷に行ってきました。
このエリアは駅から山手に歩くと大きなお家が立ち並ぶ閑静な住宅街になっています。特に都市景観形成建築物は大正時代の洋館など、こちらを眺めながら歩くだけでも十分楽しみながら散策することができました。

目的のK邸はナチュラルガーデンという言葉がピッタリの素敵なお庭でした。
c0195013_23145951.jpg

エントランスのパーゴラも手作りで、そこに絡むモッコウバラが見事に咲き誇っていました。
c0195013_2317610.jpg

c0195013_23221910.jpg

c0195013_2330035.jpg

どの植物もイキイキとしていて、日向・日陰・半日陰とコーナーごとにそれぞれの雰囲気がいい感じでまとまっていました。
c0195013_23343772.jpg

アトリエ(?)の中からお庭を見た感じ。
c0195013_23234733.jpg

こちらは道路側からみた写真で、お花があふれるように咲いています。
庭主さんからはお庭についていろんなお話が聞けました。
一番びっくりしたのはプミラで塀一面をカバーされていたことかな。

初めてオープンガーデンを見に行って、ますますガーデニング熱が上がってきました。
焦らず、少しづつ私らしいお庭をつくっていきたいと思いました。

《おまけ》
素敵な邸宅をパチリ。
c0195013_2341057.jpg

正司邸。ふたりっ子のおじいさんのお家のロケ地になったそう。以前の市長のお家だそうです。
c0195013_23424538.jpg

c0195013_23442292.jpg

どちらも都市景観形成建築物。
そして、この辺の見晴らしはこんな感じ。
c0195013_23453360.jpg

・・・お見事でした!!
[PR]
by watashi-iro | 2009-04-27 23:09 | おでかけ
<< 新しい環境 ふわふわの白パン♪ >>